Takao Fonts

Registered 2010-02-01 by Jun Kobayashi

Takao Fonts are a community developed derivatives of IPA Fonts. The main purpose of this project is to secure the possibility to maintain the fonts by the community.

IPA Fonts are high quality Japanese outline fonts developed by Information-technology Promotion Agency, Japan(called IPA for short). It's released under the IPA Font license which allow us to modify and redistribute them on the condition of avoiding to use the word "IPA" for derivatives' name and following some other restrictions (see IPA Font License for detail). This restriction means that only IPA modify and release the IPA Fonts themselves. It seemed that IPA carefully review their fonts to avoid including odd characters, and so it takes much time until the new version releases. This process is beleived necessary to protect against spreading wrong Japanese characters. But on the other hand this is inconvenient for some products such as community developed operating systems or embedded softwares which are disposed to include high quality Japanese fonts. Because we are prohibited to apply any patch and release them with the name "IPA Font" even if we found bugs on them, therefore we can't guarantee the quality of these fonts.

This project is for avoiding this problem with changing their names.

We named "Takao Fonts" for our derivatives. "Takao" is from the first name of the late Mr.Takao HAYASHI who is original desiner of TypeBank(TB) Mincho and Gothic which are origin of IPA Fonts. His wife consented us to use this name for ours.

Japanese summary and description:
TakaoフォントはIPAフォントの派生版であり、コミュニティによって開発されています。本プロジェクトの主目的は、コミュニティによるフォントのバグ修正と改善の可能性を確保することです。

IPAフォントは、独立行政法人 情報処理推進機構(略称IPA)によって開発されている、高品質な日本語アウトラインフォントです。派生プログラムに「IPA」を含む名前をつけないことなどを条件に、改変と再配布を許可するライセンスのもとリリースされています(詳細はIPAフォントライセンスを参照してください)。この制限は、IPAフォント自体を変更・リリースできるのはIPAのみだということを意味します。IPAはおかしな文字を含まないようIPAフォントを丁寧にレビューしており、そのため新しいバージョンのリリースまでに時間がかかるようです。しかし一方で、コミュニティで開発されているオペレーティングシステムや、組込みソフトウェアなど、IPAフォントの採用が求められているいくつかの製品にとって、これは都合の悪いものです。IPAフォントにバグを見つけた場合でも、自らの手で修正してIPAフォントという名前でリリースすることができず、このフォントの品質を保証することができないためです。

当プロジェクトの目的は、フォント名を変更することによって、この問題を回避することです

我々は、この派生フォントを「Takaoフォント」と名づけました。「Takao」は、IPAフォントの元となったTBフォントのオリジナル・デザイナーである故・林隆男氏のファースト・ネームから頂きました。この名前を使用するにあたり、林氏の奥様に了解を頂いています

Project information

Maintainer:
Takao Fonts Maintainers
Driver:
Takao Fonts Maintainers
Development focus:

trunk series 

lp:takao-fonts 
Browse the code

Licences:
Other/Open Source
(IPA Font License - http://www.opensource.org/licenses/ipafont.html)

RDF metadata

View full history Series and milestones

Takao Fonts trunk series is the current focus of development

All packages Packages in Distributions

Get Involved

  • Report a bug
  • warning
    Ask a question
  • warning
    Help translate

Downloads

Latest version is 003.02.01
released on 2010-03-04

All downloads